【ペンは剣よりも強し】お金について学ばないと「損」する?

お金の5つの力

多くの学校は明日からスタートなのではないでしょうか?私も明日から仕事スタートです。そんなときに質問です。

人生でもっとも大事なものはなんですか?

①会社員が人生でもっとも大事なもの1位は・・・

という結果でした。

お金が大事ですが・・・これらの質問にきちんとか答えられますか?

□自分の収支は把握しているか?(貯める力)
□格安SIMとは?(貯める力)
□自分の保険の保障額と掛け金は?
□掛け捨て保険と貯蓄型保険のメリット・デメリットは?(貯める力)
□自分の収入から税金がどのくらい取られているか?(貯める力)
□社会保障の中身は理解できているか?(貯める力)
□ふるさと納税ってどういう制度か?(貯める力)□副業にはどのような種類があるか?(稼ぐ力)
□給与所得ではなく事業所得を得るメリットは?(稼ぐ力)
□公務員でもできる副業は?(稼ぐ力)□投資は危険なものだと思っていないか?(増やす力)
□積立NISA,iDeCoのメリット・デメリットは?(増やす力)□火災保険・地震保険の適用範囲は知っていますか?(守る力)
□公的保険にはどのような制度があるか?(守る力)
□もし,自分が死んだらどの程度公的保険が出るか?□お金で時間を買うとはどういうことか?(使う力)
□自己投資とは(使う力)

私もそうでしたが,「お金は大事」と思っていながら・・・知らないことばかりでした。

日本は金融教育が学校で行われていないです。また,ほとんどの家庭でも行われていません。だからこそ,自分で学ばないといけないと思います。

お金に対する正しい知識があれば・・・誰でも小金持ち(資産5000万円)になれます!

②お金の正しい知識を身につけるために

お金の正しい知識を身につけるためには,本を読んだり,動画を見なくてはいけないと思います。ただ,気を付けなくてはいけないようは「1か月で10万円の副業収入を得る方法」のような情報商材に騙されて加入しないようにしなくてはいけません。

どの本にも書いてありましたが・・・

短時間で高収入の裏には何かがある!
という風に疑わなくてはいけない。

私が知識を身につけるために,読んだ本・見たチャンネルの一部

特に「リベ大」はおすすめです。

リベ大とは「リベラルアーツ大学」の略
日本一自由なIT会社の社長(兼、投資家)の両@リベ大学長と有志のスタッフが運営しているWebコンテンツの総称です。「自由に生きる人を増やしたい!」という想いのもと,《時間の自由》《経済的自立》《精神的自立》を得るために必要な知識を様々な形で配信しています。

リベラルアーツ大学学長・会社経営・投資家 両学長
高校在学時に起業され,10代で年間1億以上を稼いだ方で,リベラルアーツ大学を通じて『自分の力で今よりも自由になる』人を増やそうと奮闘されています。
HP https://liberaluni.com/
YouTube https://www.youtube.com/c/ryogakucho
Twitter https://twitter.com/freelife_blog

③【お金の正しい知識】お金の5つの力

リベ大から引用させてもらいますが・・・お金には5つの力があります。この5つの力を身につけることで,人生を豊かにしてくれます。

「①貯める→②稼ぐ→③増やす」がとても大切で,私も①→②③の順でやりました。

①貯まったお金 ②副業で稼いだお金 で ③投資で増やす
 のが王道です。

③-1 【お金の正しい知識】貯める力

お金について行動をするときに,まっ先にしなくてはいけないことです。いくら投資をしたり,稼いだりしても,貯める力でミスをしていたらもったいないですよね。
この貯める力は「やれば誰でもできる」「継続的に効果が期待できる」「効果抜群」です!

お金初心者の私(教員)がやったことです。
絶対に誰でもできます!
そして,これをきっかけにお金についての知識が深まっていったと思います。

月に貯まった金額を紹介します。合計で3万円貯まるようになりました。
①生命保険変更(3000円)
②医療保険解約(2000円)
③格安SIMに(4000円)←簡単
④車両保険解約(3000円)←簡単
⑤ガソリンをセルフ(1000円)←簡単
⑥楽天経済圏へ移行(3000円)←簡単
⑦銀行口座の使途不明支出を停止(6000円)
⑦ふるさと納税(3000円)←簡単
⑧昼ご飯を持参(5000円)←簡単

保険の解約・契約内容の変更は,しっかり考えて行う必要があると思いますが,それ以外はとても簡単にできます!

月3万だと1年で36万です。10年で360万になります。

公務員は比較的安定で給与も多い職業だと思いますが,「月3万」も増えるとしたらやらない理由なんてないと思います。

具体的に私がどのようにしたのかは こちらへ

③-2 【お金の正しい知識】稼ぐ力

教員は基本的には「副業禁止」です。ただ,その中でもできることはあります。

小遣い稼ぎ
①モッピーなどのポイントサイトで小遣い稼ぎで10万円
②YahooMapの口コミレビューで小遣い稼ぎで2000円
詳しくは こちらへ

時給を上げる努力
①私は定時出勤,定時退校をすることで時給を上げています!
https://note.com/kontatta/n/nae74158b6dbe
→浮いた時間で「自己投資(使う力)」「お金の勉強」「ブログ」

③-3 【お金の正しい知識】増やす力

私も投資を始めるまではこのように思っていました。
「投資なんてお金持ちの人にしか関係ない」「難しそうだし,そんなに儲からないでしょ」「投資って老後資金でしょ。自分にはまだ関係がない」「失敗したらやばそう」

ただ,正しい知識を身につけると,気持ちは変わってきました。

11月から投資を始めていますが,今では次のような商品に投資をしています!

まだ2か月しかやっていませんが,ポイントは
「投資目的」「分散」「リスク」「リターン」「生活防衛資金」だと思います!

投資といってもいろんなものがあり,それぞれにリスクとリターンがあります。
多くの人が利用している銀行預金は低リスク・低リターンです。

今は銀行金利が良くても0.1%
=10万を1年預けても100円の利息しか付かない。

リスクを大きくすると,リターンも期待できる。適切なリスクとリターンを考えることが大切。そのためには,生活防衛資金という考えが必要。会社員なら生活費の6か月分が貯まっているか?生活防衛資金なしでリスクを高くするのは,万一のことがあると生活が破綻する。

③-4 【お金の正しい知識】分散するために「投資信託」

適正なリスクをとるために,多くの本には「投資信託」がおすすめと書いてあります。

投資信託は投資のプロにお金を預けて,その投資のプロがいろいろな株に投資をして,得たお金などを分配するものです。投資信託は「いろいろな株のセット商品」に投資をします。

その時点で「分散」が効いていて「リスクを下げる」ことにつながります。また額から購入できるのも「リスクを下げる」ことにつながります。


楽天証券ホームページより 「投資信託のイメージ」

投資信託の中には,「アメリカの優良株だけを集めたもの」「全世界の優良株だけを集めたもの」などがあり,それでも「分散」になります。

10月まで「投資」の「と」の字もしりませんでしたが,YouTubeの動画を見たりして自分で学んできました。「生活防衛資金」=「生活費の6か月分(会社員)」を貯めたので,余った分の一部を投資に回しました

投資の「と」の字も知りませんでしたが「貯まったお金」でやってみることが大切だと思います。やってみることでイメージが湧きます。

【まとめ 5つの力】 100点を目指さない。

「①貯める力」「②稼ぐ力」「③増やす力」は100点を目指そうとすると大変です。80点を目指しましょう。

また,最初は「①貯める力」「②稼ぐ力」「③増やす力」すべてやるのではなく,一番取り組みやすい「①貯める力」で80点を取ることが大切だと思います。

教員の場合,副業が禁止されているので「②稼ぐ力」をがっつり伸ばすことは大変だと思います。だからこそ,「①貯める力」で貯まったお金を「③増やす力」に回すことが大切なのかもしれません。

そのためにも,
「積立NISA」「iDeCo」を理解することって大切だと思います。NISAやiDeCoは投資商品をいれる箱です。その箱の中に投資商品を入れると・・・通常利益に20%税金がかかりますが・・・一定金額までは非課税になります。

積立NISA対象投資信託,すべてが含み益に
2018年に始まった積立NISA(少額投資非課税制度)という制度。この制度で買える投資信託は優良なインデックスファンドが多く,私自身もVTやS&P500を買っています。

今回その投資信託すべてが含み益(+)になったとニュースで報道されていました。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFL240YD0U1A820C2000000/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました